次世代の電話代行サービス

大好きな桜の季節

*...── 電話代行 コラム ───────...*

「電話代行なら全国どこの会社でも利用可能」

東京都心のように、会社が集まっている所はよいですが、
地方都市ともなると人手を集めるのが大変なことがあります。
交通の便が悪かったり、若者が少ない地域では、
求人を出してもなかなか応募にこなかったり、通勤が大変で長続きしなかったりすることがあります。
 

例えば、社長が一人で経営している会社では、電話対応も来客も自分で何もかもやらなければならないので、
非常に大変です。
せめて電話番を一人雇おうと思っても、採用のために時間を取られますし、
雇った後も人件費がかかります。
 

そして先述したように、地方だとそもそも人が採用に応募してくれる待たなければなりません。
でも電話代行サービスは、全国どこの会社であっても利用することが可能です。
それが人里離れた地域でも、人が集まる街の中心でも構いません。
 

なぜなら、代わりに電話応対をするのは、弊社のオフィス内だからです。
会社にかかってきた電話を、代行スタッフが電話応対し、
そこで用件を聞いたり、必要に応じて会社にお繋ぎするという仕組みです。
これで、電話番のために新たにスタッフを雇う必要もないですし、
自分の仕事に集中することができます。
 

一人で会社を切り盛りしている社長にとっては、これほどありがたいサービスはないのではないでしょうか。
全国どこでも、そしてどこにいても電話の心配をする必要がない、これが一番のメリットです。
 

*...── 電話代行オペレーター日記 ───────...*
 
こんにちはー
電話秘書のカフェラテです。
 
寒さも緩まり春らしいくなってきました。
花粉も飛びお困りのかたもいらっしゃるとおもいますが、
私は春が一番好きな季節です。
 
大好きな桜の季節です。
あの何とも言えないピンク色が大好きです。
 
3月に入ってから家にも桜を飾りました。
桜には色々な種類があります。
 
1月中旬から開花する寒桜。
寒桜は1月下旬から2月にかけて開花する河津桜との仲間です。
 
寒桜、河津桜が開花すると春がそこまで来ているよーと知らせてくれます。
 
河津桜は河津駅から河津川に沿って桜並木が約3km続きます。
花びらの枚数が多くてボッテリした感じが桜好きの私にはもうたまりません。
桜が咲き始めるとお花見に何回も行ってしまいます。
 
それに付き合ってくれるのは娘だけです。
娘と2人で朝からお弁当を作り大好きな桜の下で
お弁当を食べてプチ女子会をします。
 
いつも桜が咲き誇る名所でお花見をします。
沢山の人で酔いそうになりますが穴場であまり人が来ないところをみつけて
以来そこでお花見をします。
 
幸せだなぁと感じます。
 
日中の桜も綺麗ですがライトアップされた夜桜も美しいですよね。
靖國神社や東京ミッドタウン、六本木ヒルズに夜桜をみにいきます。
日中とは違う大人な桜です。
こちらも楽しみです。
 
気象庁のが発表した今年の開花予想日は3/22、満開予想日は4/1です。
一年待ち遠しかったですがあと少しで開花です。今からとても楽しみです。
 
 
電話秘書のカフェラテでした。
 
 
 
 
 
 
 
 

Google+

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、shibuya-officeが2017年3月 9日 11:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「同窓会」です。

次のブログ記事は「春!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ