次世代の電話代行サービス

冷え性

*...── 電話代行 コラム ───────...*

「会社の所在地を知られたくない時も便利な電話代行」
 

最近は、ネット事業の発展もあり、
個人で自宅で仕事をしているという方も大勢いらっしゃいます。
会社の規模が大きくなれば、お客様や仕事の相談のための
専用の電話番号を持つこともあるでしょう。
 

でも、携帯電話番号を掲載するのは抵抗があり、
かといって固定電話だと会社の所在地が分かってしまいます。
かといってフリーダイヤルは費用がかかるので用意が難しいです。
 

そんな時も電話代行サービスは役立ちます。
弊社では、東京03から始まる電話番号を無料で貸与させていただいております。
これは、個人事業や副業を行っている方に非常に喜ばれております。
 

会社が東京にあるというだけで安心していただくこともありますし、
顧客も集まりやすくなります。
また自宅を兼ねた職場ですと、
市外局番から場所を特定されることもあまり好まれません。
 

そのリスクを東京03から始まる電話番号を掲載することで
回避することができます。
電話応対するのも、渋谷のオフィスにいるスタッフです。
 

たまに電話応対で方言やなまりなどで所在地がばれてしまうことがありますが、
東京は標準語なのでその心配もありません。
 

今はさまざまな事業形態がありますが、
どのような会社でも固定電話番号は必要です。
その理由の一番は、初めてのお客様は御問い合わせをするときは、
携帯電話番号ではなく固定電話番号に電話をかける習慣があるからです。
 

そのようなニーズにもあっているサービスだからこそ、
電話秘書代行サービスは年々利用者が増えているのかもしれません。
 
 

*...── 電話代行オペレーター日記 ───────...*
 


こんにちは!!
 


前回のブログで書いた身体中の湿疹も、
3カ月掛かりようやく・ようやく完治した
電話秘書の渋谷チョチョッパーです。
 


とても時間が掛かりましたが、
完治出来たので、本当に良かったです。
それに脚に湿疹が痣のようになっていたので、
もうスカートは穿けないかも・・・と悩んでいました。
その痣のようなものも無くなり、本当に嬉しいです。
でも普段ズボンばかりなので、
スカートははかないのですけどね( ´艸`)
 

又身体の話になりますが、
もともと冷え性でしたが自分ではその事をあまり感じていなく。
若い頃は特にファッションが優先だったので、
比較的薄着をしていました。
でも去年ぐらいから急に寒がりになり、薄着は出来なくなりました。
 

何枚も重ね着をして、ヒートテックは必需品に。
それに靴下を2足重ねて履いて、カイロも3枚貼っています。
靴下は3足履きたいぐらいなのですが、
さすがに靴が穿けないので2足止まりです。
 

靴下を2足履いていても、しもやけになる事もあります。
厚手の靴下を履いているのにも関わらず、
しもやけになるのは悔しい気持ちですが・・・
でもよくよく思い出すと、
小学生の時から冬の時期は良くしもやけになっていたかと(-.-)
 

風邪を引きやすいのもあるので、
引かない為にも温かい服装を心掛けるようになりました。
 

このブログを書いている今日の最高気温は21度ですが、
今日の私の服装はスーパー極暖ヒートテックを着ています。
それにカイロ1枚を腰に貼り、靴下も2足履いています(笑)
昨日も暖かい日でしたが、昨日は厚着をし過ぎたようで、
さすがに帰り道や電車の中は暑くて気持ち悪くなりました(;'∀')
 


4月になってもスーパー極暖ヒートテック、
カイロが手放せない、電話秘書の渋谷チョチョッパーでした。
 
 
 
 
 

Google+

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、shibuya-officeが2017年4月 6日 11:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「治りづらいケガ」です。

次のブログ記事は「お花見」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ