次世代の電話代行サービス

仙台うみの杜水族館

*...── 電話代行 お役立ちコラム ───────...*

「電話代行サービスには事業形態に合わせたプランがある」

会社といっても、事業形態はその企業によって異なります。

大企業と呼ばれるような従業員が多数在籍しているところ、
大企業ほどの規模ではないが、中小企業、
そして個人で行っている事業者などがさまざまです。

電話代行サービスも会社それぞれに合うサービスをご提供できるように、
いくつかのプランをご用意しております。
例えば「プレミアムプランは」月額料金が一番高いコースですが、
その分電話代行で出来ることを全て揃えたプランです。

電話応対の内容以外にも担当者のスケジュールなども把握いたします。
また、単純に会社の代表番号にかかってくる電話応対だけではありません。

例えば、求人応募や、面接の予約の電話の対応、
あるいはセミナー予約や資料請求の電話対応まで行うことができます。
商品の受注応対までもカバーしているので、
会社の業務の中に一歩踏み込んでサポートすることが可能になります。

もちろんお客様とオペレーターの電話応対はすべて通話録音もしておりますので、
万が一、何かあった時でも後からその電話の内容を確認することができます。
ご利用されるお客様にとっても非常に安心できる内容となっております。

このように弊社では、電話代行での業務を全面的に
カバーしてほしいという企業様にも対応したプランをご用意しております。
貴社の事業形態に合わせて敏速にご提案させていただきます。


*...── 電話代行オペレーター日記 ───────...*

 

電話秘書の渋谷まおです。

2年くらい前にオープンした仙台うみの杜水族館。
オープン当初からずっと混んでいてなかなか行けなかったのですが、
先日やっと行くことができました。

宮城県にはもともと松島に水族館があったのですが、
津波の影響もあり閉館。
その意志を継ぐべくオープンしたとのことのようです。

入館してすぐに、三陸の海を再現した大きな水槽があり、
とても見ごたえがあります。
食べたことのある魚でも、実際泳いでいるのを見たことのあるものは少なく、
あの魚はなんだ?この魚はなんだ?と魚の紹介の看板と見比べて驚いたり、
納得したり。

わーすごい!としか思わなかった子供のころとは少し違った感覚ですね。
ホヤやカキなども展示されていて、海女さんの紹介などもあり、
さすが東北!といった感じでした。

個人的にはアナゴの展示にビックリしました。
筒の中にアナゴが7匹?7尾?ぎっしり固まって入っていて、
時々ニョロっと身体半分くらい這い出てきては、またスル~と戻っていくのです。
3つある筒の中にはアナゴがぎっしりで、
入りきれない子たちは筒の横にくっついて固まっていて、
なんとも可愛かったです。
スカイツリーの水族館ではチンアナゴが人気でしたが、
仙台のアナゴも人気者でした。

やっぱり1番見応えがあったのはアシカとイルカのショーでした。
トレーナーさんがイルカの背に乗って泳いだり、
イルカの鼻に突き上げてもらって水中から高くジャンプしたり、すごかったです!
きっと本当にたくさん練習していて、信頼関係が築けているんだと思います。
子供も大人も盛り上がっていました。

仙台うみの杜水族館、想像以上に楽しめました。
電話秘書の渋谷マオでした。



Google+

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、shibuya-officeが2017年6月 1日 17:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「手続き」です。

次のブログ記事は「ゴールデンウィーク」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ