次世代の電話代行サービス

ビールブーム

*...── 電話代行 お役立ちコラム ───────...*

「電話応対に必須。声だけで表現するには」
 

あなたは仕事でお客様と電話応対する時は、
普段と同じような声のトーンで話しておりますでしょうか。
男性であれば変わらない人が多いのですが、
女性はほとんどが普段と違う声のトーンでお話されているかと思います。
 

そしてほとんどが声のトーンが高くなっていると思います。
なぜそうなってしまうのか、それはその方がお客様に良い印象を
与えると知っているからです。
 

だから意識していなくても、無意識で声が高くなるものです。
相手の立場になってみると分かりますが、電話をかけた時に相手の声が低いと
「機嫌が悪いのかな」や「今は都合が悪いみたいだ」と思ってしまいます。
 

電話は相手の顔が見えません。
そして身ぶり手ぶりなどの動作も分からないので、
声しか判断材料がないのです。
ゆえに声の質だけで相手の感情を探ってしまいます。
 

だから自分では電話で普通に喋っているつもりでも、
実は相手に不快感を与えてしまっているということは、
電話応対ではよくある話です。
 

電話で相手に良い印象を与えるには、
声だけでそれを表現する術を身につけなければなりません。
先ほどの声を高くするというのは、実に効果的な方法です。
 

それ以外にもクッション言葉を利用する、相槌をうつなども有効です。
電話は声でしか相手に判断してもらえません。
ゆえに電話口でどれだけ良い印象を与える声を出せるかが重要となるのです。
 
 

*...── 電話代行オペレーター日記 ───────...*
 
こんにちは。電話秘書のカフェラテです。
 

暦では季節は秋になりましたが、
私はまだ渋谷オフィスに来るまでに汗が滲んでいます(^_^;)
 

毎年梅雨が過ぎたあたりから私のビールブームが到来します。
 
最近はスーパーでビールを買いに行くと種類がたくさんあり過ぎて
選べないくらいです。
 
日本のビールも定番物から限定物までたくさん発売しています。
この間もビールの種類があり過ぎてビール売り場でどれにしようかと3
0分以上迷ったのに決められず帰ってきてしまいました(笑)
 
私はビールの中でもホワイトビールが好きです。
 
最近私のお気に入りは定番のベルギービールのヒューガルデン、
ヴェデット、アメリカのブルームーンが大好きです。
フルーティーで軽く女性ファンが多いんだそうです。
 
最近特にお気に入りのビールに仲間入りしたのが、
ガージェリービールです。ガージェリービールは飲食店でしか
飲むことができないちょっとプレミアムなビールなんです。
 
ガージェリービールは樽生が2種類、瓶ビールが三種あるんです。
そのなかでもやはり樽生のエステラというビールがとにかく美味しいんです!
 
ガージェリービールの瓶ビールに関しては賞味期限が3年もあって、
なんと瓶内熟成するビールなんです!
 
面白いですよね。
 
一ヶ月、三ヶ月、一年、二年後とどんどん熟成されて味が変化するなんて
ますます試してみたいですよね。
 
三種類ある瓶ビールの黒ビールも試したのですが私が飲んだことがある
黒ビールとは違って飲んだ瞬間コーヒーの様なコクとフレーバーが
たまらなく美味しいんです!
 
益々ビールが大好きになりました(^_^;)
いつもなら秋なると私のビールブームは去るんですが、
このまま当分続きそうです。
この夏ビールを飲み過ぎてお腹まわりを気にし始めた
電話秘書のカフェラテでした。
 
 
 
 
 

Google+

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、shibuya-officeが2017年9月14日 12:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「薄皮まんじゅう」です。

次のブログ記事は「お料理レシピアプリ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ