次世代の電話代行サービス

衣替え

*...── 電話代行 お役立ちコラム ───────...*

「苦手な電話応対は外部に委託する手もある」
 

仕事でもプライベートでも電話応対が苦手な人っていらっしゃいますよね。
対面だと落ち着いて話ができるのに、電話になると極度に緊張したり、
上手く話せなくなってしまいます。
これは一体なぜなのでしょうか?
 

大きな理由の一つとして、相手の顔が見えないというのがあります。
対面であれば、相手の顔色をうかがいながら話をすることができますが、
電話ですと声色でしか判断ができません。
相手がどんな感情なのか正確に判断することはできないので、
対応する時にビクビクしてしまうのです。
 

また、話すタイミングを計るのが難しいということも一つの理由です。
よく話し出しがかぶってしまって、相手の話をさえぎってしまったり、
お互いに黙りこんだりする場面があります。
電話で会話の流れをスムーズにするのは、
それなりのテクニックが必要なので慣れていないと
苦手に感じる人がいらっしゃいます。
 

電話応対そのものが苦手だという先入観を持ってしまうと、
毎回電話を受ける度に苦痛になったりストレスになります。
それを解決するためにはとにかく慣れること、
そして苦手意識を拭い去ることです。
また、電話代行サービスを利用して電話対応のプロに依頼するというのも手です。
 

社員の負担を減らすこともでき業務効率の向上にもつながります。
会社としては、常に抱えている問題なので、早めに解決したいところですね。
 
 

*...── 電話代行オペレーター日記 ───────...*
 

こんにちは!
電話秘書の渋谷ブロードウェイです。

 

10月も半ばになろうとしているのに暑かったり寒かったりの毎日。

皆さまいかがお過ごしですか?
 

この不安定な天気は、太平洋高気圧が夏の様な配置のせいなんだそうです。
こんなに気温差があると体調がおかしくなってしまいます。
そして毎日の服選びが大変です。
なかなか半袖をしまう事が出来ません。
 

今日は暑いですが明日は寒いみたいです。
そろそろ衣替えをしなくてはいけません。
でも私は衣替えが苦手です。
毎年衣替えが終わるのが12月に入ってからです(;^ω^)
 

今、通販で衣替え専用の収納ケースが売っています。
そんなに難しい商品ではないんです。
ただ普通のケースが前と後ろに並んでいてそれぞれに夏服と冬服を入れて置いて、
季節ごとに前と後ろを入れ替えるだけで済むんです。
でも我が家にはそのケースを収納するスペースがありません。
本当にどうしたらいいんでしょう。
衣替えをするのにも一日がかりです。
 

天気予報では今日が天気の変わり目で
明日からぐっと季節が進んで寒くなるそうです。
コートも出しておかなくてはいけません。
こうやってあっという間に冬になってしまうんですね。
そして今年も終わり・・・。
1年が早すぎます(>_<)
 

1年が終わってしまうのは悲しいけれど、
暑さが苦手な私にとって、これからは過ごしやすい季節になります。
大好きなクリスマスも待っています。
衣替えを兼ねた断捨離をして部屋を片付けて、
玄関にクリスマスリースを飾りたいです。
 

そして今年やり残した事がないように頑張りたいです!
 

電話秘書の渋谷ブロードウェイでした☆
 
 
 
 
 

Google+

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、shibuya-officeが2017年10月12日 16:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「●野球観戦●」です。

次のブログ記事は「金沢・岐阜」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ