お問合わせ |  資料請求
電話番号:0120-5111-39

スタッフブログ 電話代行の渋谷オフィス

お料理レシピアプリ

*...── 電話代行 お役立ちコラム ───────...*
 

「電話応対が苦手な理由」

仕事をしているとどうしても電話応対が必要となる場面に遭遇します。
でも、入社したばかりの頃はもちろん、長く勤めていても、
いまだに苦手であるという人も多くありません。
 

なぜ電話での応対に苦手意識を持ってしまうでしょうか。
これにはいくつか理由があります。

 

最も多いのが「緊張」です。
顔が見えない相手、しかも自分の知らない人からいきなりかかってくる電話に、
どうしても緊張してしまうのです。
どうやって話せばよいのか、怒られたらどうしよう、
などとネガティブな感情になってしまいます。

 

これを解消するには、とにかく場数を踏むしかありません。
何千・何万本も電話で対応していれば、次第に気持ちに余裕が生まれてきて、
緊張もしなくなるでしょう。
 

二つ目に「ミス」です。
電話がかかってくるということは、相手が何かしらの用件があってのことです。

それを上手く聞き出せなかったり、取り次げなかったりすると、
それは当然ミスに繋がります。
特に電話では相手の声が遠かったり等、聞き取れない時があるので非常に怖いです。
 

これを防ぐためには電話口で復唱をすること、
そしてメモをする習慣を身につけましょう。
これさえできれば、ミスをする可能性はグンと低くなります。
 

電話応対は確かに難しいのですが、慣れること、
そして基本をしっかりと守ることができれば問題ありません。
まずは苦手意識を拭い去ることから始めましょう。
 
 

*...── 電話代行オペレーター日記 ───────...*
 

こんにちは!
電話秘書の渋谷じゅんじゅんです(^^)/
 

最近、お料理レシピのアプリを見ることにはまっています。
皆さんもご存知かとは思いますが、お料理レシピアプリはいくつかありますよね。
 

何を作ったらいいか何も思い浮かばない時に
便利だし、中には食べたい!と思えるお料理もあります。
 

動画もついているのでとても分かりやすいです。
 

今の季節、さつまいもやカボチャのお料理が出ています。
その中から、さつまいもの炊き込みご飯を作ってみました。
 

炊飯器に、レシピ通り材料入れ、スイッチON!
 

出来上がり!・・・・・ 簡単!!
 

お味は??・・・・・・・ 美味しい!!
 

こう言うレシピはありがたいですぅ(^^♪
 

たまには、手間のかかった料理もありですが、
日々の料理は簡単で美味しいのが一番ですよね。
 

カボチャの煮物は簡単なのでよく作るのですが、
旦那さんが和風な感じがあまり好まないようで・・・
食べてくれません"(-""-)"
 

カボチャのレシピ探してみようかと思っています(^^)/
 
 

話は変わりますが、また食べ物の話?なのですが・・・・
わたしと旦那さんが大好きな地元のイタリアン料理屋さんが
閉店する事になったのです。
そこの料理長と奥様とはお店に通う間にいつも楽しくお話をするようになり、
楽しいお食事の時間が取れる空間でした。
 

料理長と奥様はとても感じが良く癒される場所でした。
10月末までと言う事ですので、出来るだけ行きたいと思っています。
 

でも、料理長がどこかのお店で働く事になったり、
どこかで改めてお店を出された場合は、
通おうと思います。
 

ひとまず、お疲れ様でした<(_ _)>
 

電話秘書の渋谷じゅんじゅんでした(^^)/
 
 
 


 
 
 
 

Google+

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、shibuya-officeが2017年9月21日 10:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ビールブーム」です。

次のブログ記事は「プロテイン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ