お問合わせ |  資料請求
電話番号:0120-5111-39

よくあるご質問


電話代行会社からのメール報告は確実に届きますか?

カリフォルニア大学等の研究によると、インターネット全体で送信したメールの約1.82%のメールが消失してしまうと発表されました。消失の原因は、サーバエラー・スパムフィルター等さまざまな要因があることも分かりました。

ということは、大切なお客様からの電話内容を、例えば毎月100回のメール報告をしたと仮定したとすると毎月1~2回は報告がされないというのが現実問題としてあり得ます。

メール消失問題は、なにも電話代行サービスに限ったことではありません。メールを使用したビジネス全般にいえることであります。メールは必ず相手と送受信できるツールと思い込まれている節がありますが、昨今では100%信頼性のあるツールではなくなってきたようです。

もしかしたらあなたも、「送られてくるはずのメールがどこにも届いていない」という経験を知らない間にされているかもしれません。さらにHTML形式のメールでは、4.53%と消失率が高いということも研究・発表されました。

それなのに何故ほとんどの電話代行会社は、電話ではなくメールで報告するのでしょうか?

その理由はいくつか考えられると思います。
・単純にメールが消失してしまうという事実を知らないから。
・メール報告は費用が無料だけど電話報告は通信費用が発生するから。
・報告の重要性について電話代行会社の社内意識が低いから。

弊社では、メールが消失しまう事実を踏まえて、重要なビジネスメールはメール報告サービスよりも電話を使用した携帯連絡サービスを推奨しております。この先もスパムメールの取り締まりが厳しくなると考えられていますので、今後はますますメールの消失率が高くなるものと言われています。

ご質問一覧に戻る


各プランの詳細を比較する

あなたの秘書として即戦力!

私たちが大切にしていること
プラン一覧比較表
電話応対事例