ボイスワープサービスとは

お問合せ サイトマップ

ボイスワープサービスとは
ボイスワープサービスとはフレッツ光が提供しているサービスのことです。
このボイスワープサービスは電話がかかってきた時にあらかじめ設定しておいた他の番号へと転送してくれるものです。

万一不在だった場合、外出先の電話や携帯に転送することで、どこにいても対応することが可能です。

また、ビジネスでは秘書代行というサービスと連携して活用することで事務所が不在の際にかかってきた電話に対応することが可能です。

弊社の秘書サービスを利用している契約者様も約半数の方がボイスワープを利用しております。

なお、このボイスワープサービスには転送方法に2つの種類があります。
まず即座に転送する無条件転送です。
もうひとつが転送元を数回呼び出したうえで応答がない場合に転送する無応答時転送です。

後者は不在かどうかわからない場合に設定しておくと便利でしょう。
また、転送速度も後者の方が速いです。
なお、応答中に切り替えて転送することも可能です。

ボイスワープを利用する場合にはフレッツ光のひかり回線をすでに利用しているか、通常の回線のみを利用しているかで手続きに若干の違いがあります。

また料金は一般の利用では、どちらも月額で税込み525円。回線のみの使用の場合、事務所用として設置する場合には月額840円の負担となります。

ボイスワープで、もうひとつ忘れてはならないのは通話料の負担です。
転送元への通話では、かけた人が負担することになりますが、転送元から転送先までの通話に関しては契約者が負担することになります。

なお、ボイスワープで転送の際の通話料金はNTTの通常料金となります。特に通話料金が高くなるということはありません。

留守が多い場合に利用すると大変便利なボイスワープサービスとして憶えておくとよいのではないでしょうか。

なお、かけた人にはボイスワープで転送していることは分かりません。


電話の基礎知識一覧へ戻る


詳細を比較する お問合せ・ご相談・お見積り