海外のスマートフォン事情

海外のスマートフォン事情
日本でもすっかり携帯電話の主流となりつつあるスマートフォン。
メールの送受信、通話、さらにインターネットの活用など、幅広い用途から日常生活をさらに便利にしてくれるツールとして多くの人から評価されています。

では、海外ではどのような状況になっているのでしょうか。
現在、携帯電話やインターネットのサービスは日本よりも海外の方が充実している状況です。

とくにスマートフォンの場合は電話機能よりもネット端末としての活用法が求められているといわれており、さまざまなサービスが展開されているようです。

まず携帯電話市場をけん引するアメリカ。
まさに時代の最先端となる機種やサービスが展開されています。

ビジネス目的に使用する機種はもちろんのこと、スタイリッシュなデザインや遊び心を満載にした機能を搭載した機種が幅広い層に注目を集めています。とくに本場ということもあり、アップル社のiPhoneが強みを見せています。

それからヨーロッパ。
こちらではアメリカほどスマートフォンの普及は進んでいない状況と言われていますが、その分、今後の普及が期待されている市場でもあります。
ヨーロッパでは現在「Nolia」がもっとも高い評価を得ているようです。

そして、お隣の韓国。
隠れたIT先進国として知られるこの国ではスマートフォンに補助金制度が導入されており、活発な普及が進んでいます。とくにネット目的で活用されるケースが多いといわれており、スマートフォンが扱いやすい環境にあるのもポイントです。

何れにしても各国で様々な展開がされているスマートフォン市場は目が離せない商品でありサービスということでしょう。


電話の基礎知識&便利に使う方法