次世代の電話代行サービス

\ FUJI Q /

*...── 電話代行 お役立ちコラム ───────...*

「お客様と上手に電話応対するには」

会社に勤めている人にとって、重要な場面となるのがお客様と対応する時です。
対面での対応であったり、電話対応だったりと、
様々な場面で遭遇する機会であり、自分の腕が問われるところです。
 

やはりお客様対応が上手な人は、営業成績が高かったり、
評判が高くなったりします。
逆に対応が上手くないと、お客様から信頼もされず、
周囲からの評価も低くなります。
 

電話応対ができる人というのは、仕事ができる人と言いかえられます。
では、どういった対応がよいのでしょうか。
 

まずは相手の話をよく聞くことです。聞き上手な人は、会話も上手です。
お客様にとってどれだけ話しやすい人になるかで、その人の評価も分かれます。
 

特に電話応対では声でしか相手の様子をうかがえません。
しっかりと電話先の相手の声を聞いて、
話を引き出せる人は対応上手と言えるでしょう。
 

また、ポジティブに話せる人も好印象を与えます。
例えばクレームの電話が来た場合、まずはお客様の温度を下げます。
 

その上で前向きになるような説明や提案をできると、
お客様に満足いただくことが多くなります。
電話での対応は対面での対応以上に難しいと言われております。
 

それは対面だと相手の表情やしぐさという情報がありますが、
電話では声しかありません。
より満足していただく対応をするために、電話対応が上手くなる必要があります。
 
 


*...── 電話代行オペレーター日記 ───────...*
 

こんにちは!
電話秘書のきりんでございます(^◇^)
 

先週の土日に富士急ハイランドに行ってきました!
一週間ほど前から週末の天気が雨予報でしたが、
富士急に向かう数時間前くらいに奇跡的に予報が変わり
1泊2日楽しむことができました~(^^)/
 

土曜日の14時のバスで富士急に向かいました!
2時間もたたないうちに到着し、ホテルにチェックインしてから
富士急ハイランドに行きました☆
 

友達と私含め5人で行きましたが、ホテルの受付をしてもらっている間に
アトラクションの待ち時間を調べるために、アプリをインストールして
準備万端にして向かいました。待ち時間を確認したら天気があまりよくないせいか、
『FUJIYAMA』のみ60分待ちで他はほぼ30~40分待ちでした。
 

一回目に来た時に乗ったアトラクションで記憶にあるのが、
マッドマウス、パニックロック、レッドタワー、
ハム太郎のジェットコースター(笑)
鉄骨番長と前回来たときは約2年前になりますが、
お昼過ぎに到着した時点で
戦慄迷宮 受付終了。
FUJIYAMAは確か待ち時間が100分は超えていたと思うので
今回スムーズに回れてよかったです(*^▽^*)
 

1日目は、16時から遊んで、はじめはアトラクションの回転の速い
『トンデミーナ』に乗りました。
一番初めに乗るにはなかなか体力を削られるアトラクションでした。
閉園時間が18時と割と早めなので、
2つ目は60分待ちの『FUJIYAMA』に乗りました。
5人なのでじゃんけんに負けて1人で乗ることに...( ;∀;)
二人ずつ乗るので右か左しかなくて、勘で左に乗りましたが、
一番高いところに上がるときに
右にはメンテナンスの為(?)のレール?があるのに左には何もなく...
早いし高いしめっちゃ回るしで楽しい気持ちよりも恐怖感のほうが強かったです(+o+)
乗り終わったらもう閉園時間間近だったのでホテルに戻って夕飯にしました。
 

2日目は、ホテルの宿泊特典で8時半から入園できるのに
朝食やら準備に時間がかかって
富士急には結局10時半にいきました。
 
なぜか、朝5時半には起きてたんですけどね...
 
この日は朝の8時ごろまで雨予報でしたが、
遊びに出たころには曇りに変わっていました!
園内入ってすぐの高飛車が待ち時間30分以内だったので
乗りに行ったところ5分も待たずに乗れました!
 
待ち時間がなさ過ぎてまったく心の準備ができていないままだったので
4人2列8人乗りで前列になってしまったのですが、
ギネスに載っているあの急降下を先頭で味わう勇気などまったくなかったので
友達に交換してもらいました(笑)
 
2列しかないので前後交換してもそんなに変わりませんでした。
乗ってみたら意外とゆっくり目で楽しかったです。
それからは、ええじゃないかに乗りましたが、
あれは回転しすぎてどこを走っているのかもわからないまま
終わってしまいました(;'∀')
 
5人中3人は戦慄迷宮行きたい人たちで、私含めもう一人の友達は
ホラーが苦手なので、別行動で待ち時間がとっても少なかったので
30~40分くらいで3つくらいアトラクションを楽しんだところで合流、
最年少の友達から戦慄迷宮がそんなに怖くなかったという感想を聞きましたが、
後に他の子から聞いたら
一番怖がってたとの事でした(笑)
 
合流した後に『テンテコマイ』という新しいアトラクションに乗りました。
うまく自分で羽を操作して横に旋回させるアトラクションだったのですが、
誰一人旋回することができなかったので、またの機会にリベンジしたいです。
 

帰りは17時過ぎのバスに乗って新宿へ、
思いのほか早く着いたので池袋の居酒屋で
みんなでご飯を食べて帰りました!
久しぶりに充実した休日が過ごせてよかったです(^o^)♪
 


次は、このメンバーでUSJに行く企画を立てているので、
まだ日時は未定ですが次回が楽しみです☆
 
 


以上、電話秘書のきりんでした\( 'ω')/
 
 
 
 
 
 

Google+

Facebook

Twitter

このブログ記事について

このページは、shibuya-officeが2017年8月31日 16:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「久しぶりの韓国」です。

次のブログ記事は「薄皮まんじゅう」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ