お問合わせ |  資料請求
0120-5111-39

記憶はものごとを曖昧にする、録音はものごとを明瞭にする。

記憶はものごとを曖昧にする、
            録音はものごとを明瞭にする。

通話録音サービスのメリット

1.電話秘書オペレーターが「きちんと電話応対をしているのか?」などという心配がなくなります。

電話代行を依頼した際、契約者様の心配事の一つに電話秘書を務めるオペレーターが「ぞんざいな電話応対をしていないか?」が大きな心配事になるようです。確かに「ぞんざいな電話応対をされていた」電話代行サービス会社から弊社に乗り換えてこられる契約者様がいらっしゃいます。

実際の現場では、通話内容を録音しておかなければ電話応対を可視化することは不可能であります。電話応対の品質は通話内容を録音することで透明化を担保することが可能となります。

2.通話録音なら、メール報告では伝わらない微妙なニュアンスまでしっかり分かります。

例えば、3分の通話内容のすべてを正確に文字で報告しますと、誰がメールを打っても約900文字前後になります。読み手にとっては現実的な文字数ではありません。従いましてメール(文字)だけの連絡では報告内容を端折ってしまうので通話内容のすべてを正確にお伝えすることは、どこの電話代行サービスでも不可能となります。もしかしたら大事な内容が抜け落ちているリスクがあります。

しかし、通話録音を聞くことでお客様と電話秘書のやり取りを100%知ることができるのは勿論のことですが、会話の雰囲気や相手の声から伝わるニュアンスまでもよく分かるようになりますので、効率的かつ安心感が違います。

3.報告ミスが皆無になります。録音は24時間いつでも聞けます。

お客様と電話秘書の通話内容は全て録音されますので、聞き漏らしや誤解もなく報告ミスが皆無になります。リモート操作で通話録音は24時間いつでも何回でも確認することができます。

4.売上がアップするポイントが発見できます。

生の録音を聞くことで、商談やクレーム対策の準備を前もってスムーズに進めることができ、顧客別に積極的な営業対策やセールスが打てるようになります。実際、売上が伸びている会社の営業マンは、必ず録音を聞きたがりますし、お客様の心に響くような営業施策を立てております。

5.人間関係が良くなり信頼関係を構築できます。

通話録音を聞いていると、顧客の本当の姿や本質的な要望が分かるようになり、人間関係を良くするポイントが見えてきて、顧客と信頼関係を構築し続けることができます。

6.さまざまな発見がありノウハウを仕組化することができます。

通話録音を聞いていると、自社のウィークポイントやクレームが起こるメカニズムが分かるようになり、自社のノウハウにつなげる方法が発見できます。

7.お客様と貴社の間で発生した齟齬を円満に解決することができます。

お客様と貴社の間で何かの行き違いが生じた際でも安心です。録音が残っていることで大概の齟齬は解決することができます。

8.社員様別に録音いたします。

社員様別(最大10名様まで登録可能)で録音いたしますので、他の社員あての録音が混ざることがなく自分あての録音だけを効率良く確認することができます。

9.過去の録音も確認できます。

過去に録音された応対内容につきましても、リモート操作でいつでも何回でも確認することができます。なお、録音保存期間は6ヶ月になります。それ以降は古い順に削除されていきます。