お問合わせ |  資料請求
フリーダイヤル:0120-5111-39

テレワークの電話応対は、
電話代行が解決します。 テレワークの代表電話の電話受付でお悩みはありませんか?

テレワークの導入でこんなお悩みはありませんか?

テレワーク導入に必要なもの
電話代行サービス

テレワーク・リモートワーク、在宅勤務への転換を急務としています事業者様へ

渋谷オフィスの電話代行サービスなら 月額3,000円~ 最高のコストパフォーマンスが得られるプランをご用意しております。電話代行を専門に東京で25年以上、これまでに全国で12,000社以上の契約実績がございます。

渋谷オフィスの電話代行は、事業者様に安心・納得してご利用頂けますように、
"10日間の無料トライアル" + "30日間の全額返金制度" を完備しております。

テレワーク・リモートワーク、在宅勤務
の準備はできていますか?

新型コロナウイルスの世界的なパンデミックから1年が経とうとしています。2020年の年末には感染力の強い突然変異の新種が発見されるなど、コロナウイルスの早期終息はおろか、ワクチンが国民に行き渡り抗体を獲得するまでは長い道のりは続くような状況にあります。その中で働き方のスタイルはテレワーク、在宅ワークへと大きな変化が起きました。

テレワーク・リモートワーク、在宅勤務への移行は、今後も事業を継続する上で必須の事態になっています。テレワークに移行した際、貴社の代表電話の電話応対はどのようになっていますでしょうか?在宅での会社の電話応対に悩まれています事業者様は、是非とも電話代行サービスをご利用下さい。


電話代行があれば緊急時でも会社機能を継続することができる



パンデミックや災害でオフィスが使えなくなったり、会社までの通勤が困難になることが今後も起こる可能性がございます。そんな時、電話代行サービスを利用することで、テレワークや在宅勤務でも電話応対を機能させることができますので、社員は自分の仕事に集中することができます。電話代行はそんなもしもの時にも会社機能を継続させるための助けとなります。

渋谷オフィスは電話代行を専門に25年超のノウハウを有し、頑張る事業者様を応援しています。電話代行を利用することで、これまで事務所やオフィスで受けていた電話応対をアウトソーシングすることができます。電話代行とはどんなサービスなのか?利用するとどんなメリットがあるのか?をご紹介致します。


出典 : 東京都

東京都が2020年9月に発表した「テレワーク導入実態調査結果」では、テレワークの導入率が大企業だけでなく、中堅・小規模企業のでも大幅に進んでいることが報告されています。

電話代行とは?

下記の図のように、貴社スタッフに代わって電話応対のプロである電話秘書が
電話応対してくれるサービスのことです。

はい、お電話ありがとうございます。東京株式会社でございます。

電話秘書

用件や連絡先を聞いて
録音保存して契約者様へご報告

お客様

神奈川企画の加藤と申します。
佐藤様いらっしゃいますか?

電話秘書が、用件や連絡先を聞いて
録音保存して契約者様へご報告

メール連絡サービス

お客様から電話がありましたらメールまたは
Slack, Chatwork, LINE でもご連絡します。

※メール・チャットツール連絡はオプションになります。

携帯連絡サービス

お客様から電話がありましたら
ケータイへご連絡します


東京株式会社の佐藤様

渋谷オフィスから連絡がきたら暗証番号をプッシュしてください。先ほど録音保存された
神奈川企画の加藤様と電話秘書の通話内容を
直ぐに聞くことができます。

会社の代表電話とテレワークの内線化を実現。通話接続サービスなら、代表電話を各部署へ取次ぎします。

電話秘書

(電話秘書から全国どこでも内線取次ぎします)

一般的な電話代行サービスでは、担当部署のテレワーカーが会社に在席中でなければ、お客様からの電話に出ることはできません。
しかし渋谷オフィスの通話接続サービスなら、貴社代表電話に掛かってきた電話を電話秘書が対応してから在宅勤務中のテレワーカーへ内線同様にお取次ぎいたします。

テレワーカーが電話に出れないとき、都合が悪いときは、電話秘書が要件をお伺いして通話内容を録音し各担当部署のテレワーカーにご連絡いたします。

テレワークで電話代行を利用するメリットは?

このように電話代行を利用することで、テレワーク、在宅勤務やコアな仕事に集中できる環境を手に入れることができます。

更に、お電話のとりこぼしがなくなるためビジネスチャンスも逃しません。電話応対のプロ、電話秘書による質の高い電話応対で顧客満足度もアップします。

また、新たにスタッフを雇う必要がなく、経費の削減にも繋がり様々なメリットを得ることができます。

テレワークで電話代行を導入した事業者の事例

個人事業主のライターAさん


これまでシェアオフィスに通うことで電話応対も自身で対応していましたが、コロナの影響でオフィスは一時クローズに。テレワークの開始と共に電話代行の利用を開始した個人事業主の事例です。

事例を見る >

不動産会社で働くBさん


不動産業界でもテレワークの導入が進み、支店に勤務していたBさんもテレワークの開始と共に電話代行の利用を開始しました。

事例を見る >

WEB制作会社に勤務するCさん


Cさんの勤める社員20名のWEB制作会社でもテレワークの導入に決まりました。最初は不安があったと語るCさんですが、テレワークを長く続けることで、今では以前よりも仕事で結果が得られるようになり、オンとオフの切り替えもできるようになりました。

事例を見る >

渋谷オフィスの電話代行サービスが選ばれる理由

渋谷オフィスは、テレワークの事業者さまが、安心して電話代行サービスをご利用できますように顧客目線のサービスを心がけております。

基本応対には、貴社名にて応対、貴社の会社情報ご案内などが含まれております。また、サービス開始前に貴社事業内容のヒアリングを行い、丁寧な打合せをいたします。

他社との比較表

弊社「エコノミープラン」と他社のテレワーク事業社向け電話代行会社との比較表です

上記は弊社のエコノミープランと、他社のテレワーク・在宅勤務の事業者に向けた電話代行会社とを比較した表になります。A社とは料金面では拮抗していますが、サービス内容をご覧頂きますと他社よりも便利に電話代行サービスをお使い頂けることがお分かり頂けるかと思います。

・コール数について

コール数で電話代行を検討される場合は、エコノミープランの一つ上のプラン「スタンダードプラン (月々9,000円)」をご利用頂きますと、コール数が100件/月となります。スタンダードプランでも料金面で一番お得にご利用頂けます。

エコノミープランなら、こんな利用ができます!

・通話録音サービスとは?

お客様と電話秘書の通話内容は全て録音されますので、聞き漏らしや誤解もなく報告ミスが皆無になります。
<さらに詳しく>

・時間外アナウンスとは?

貴社の営業時間終了後に営業時間終了をお伝えする案内メッセージを電話秘書の音声で流すことができます。音声は12種類の定型文から選択できます。またはオリジナルメッセージを弊社の電話秘書が録音いたします。
<さらに詳しく>

渋谷オフィスなら、電話代行選びで失敗することはありません。豊富な5つのプラン、月々3,000円の格安プラン「スタートプラン」から電話代行の全ての機能・技術を完備した月々25,000円の「エグゼクティブプラン」を用意してございます。

プランのご紹介

弊社は顧客様に合わせた5つの電話代行プランをご用意しております。その中より、格安価格で提供しております。スタートプランエコノミープラン、2つのプランをご紹介致します。

プラン名 スタートプラン エコノミープラン
月額料 3,000 円 (税抜) 5,000 円 (税抜)
コール数 20 件 / 月 40 件 / 月
着信コール数超過分 180 円 / 1件 160 円 / 1件

お申込みの手順

お申込日の午後4時までに打合せが完了しますと、翌日午前9時から電話代行サービスをご利用いただけます。

代表電話を除く、テレワーク導入に必要なものチェックリスト

テレワーク実施率について株式会社パーソル総合研究所が4月上旬に7都府県で行ったテレワーク実施率の調査によると、テレワークの実施率は3月に比べて2倍に増えており、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府では2倍以上に大きく上昇し、業種にもよりますがテレワーク、リモートワークに移行していることが報じられています。

このように世界的に働き方の大きな変化が起きており、今後もテレワーク、リモートワークが働き方の大きなトレンドとなっていくことが予想されています。それらを踏まえた上で、テレワーク導入の際に必要なもの、導入方法や導入事例なども含めてご紹介していきます。

テレワーク・チェックリスト