お問合わせ |  資料請求
電話番号:0120-5111-39

電話応対スーパーバイザー プロフィール

自己紹介

電話代行メディアを管理しています、雪野朱音(ユキノアカネ)と申します。東京出身で、学生時代は好きなスポーツであるテニス部、座右の銘は「まずはやってから考えよう」、周りからはのんびり屋さんと言われていますが、長女ということもあり自分では几帳な方だと思っています。

大学卒業後は、IT系の企業に入社し主にマーケティングの仕事を経験し洞察力や観察力を磨きました。行動経済学がどのようにビジネスや消費に結びついているかなど、複雑系科学では科学的な側面から物事を洞察するヒントを学ぶなど今に繋がる貴重な経験を積むことができました。

読書も好きで、ビジネス書や哲学、科学系の本を好んで読んでいます。これまで読んで衝撃を受けた本は、哲学書では、國分功一郎さんの著書「暇と退屈の倫理学」、京都大学学長の浅田彰さんの著作「構造と力―記号論を超えて」、ジル・ドゥルーズ/フェリックス・ガタリの著作「千のプラトー資本主義と分裂症」などは読んで衝撃を受けたのを覚えています。他にもヘンリー・ディヴィッド ソローの「森の生活」などあげればきりがありませんね ...。

続いて科学系では、学生の時に影響を受けた「行動経済学」「ゲーム理論」「複雑系科学」などを扱った本を好んで読んでいました、複雑系科学の本でおすすめの入門書は、ダンカン・ワッツの著書「偶然の科学」、ニール・ジョンソンの著書「複雑で単純な世界: 不確実なできごとを複雑系で予測する」この2冊が非常に取っ付きやすくおすすめです。この辺で自己紹介の続きですが、

20代後半で在籍していた会社を退社し、以降コールセンター勤務を経て現在はフリーランスのライターや編集者として電話代行メディアの管理、その他媒体への投稿を行っております。

電話代行メディアのコンセプト

電話代行メディアでは、主に以下のようなことにつきまして情報発信して参ります。

・電話代行のノウハウ
・電話代行のサービスや機能について
・ビジネスマンに役立つコンテンツ

電話代行メディアのコンセプトは、電話代行関連のサービスや機能について詳しく紹介したコラムなど、ビジネスマンに向けた情報を発信しています。弊社の企業理念でもある、「頑張る企業家、個人事業主、中小企業を応援します!」の元、電話代行メディアでは、電話代行のノウハウについて、電話秘書の声 (美しい応対例、応対の基礎、応対の仕方・コツ、声の出し方) など、プロの電話秘書の所作についてもお届け致します。

またビジネスマンの方のお役に立つような、何かビジネスのヒントになるようなコンテンツ作りにも力を入れていきたいと思っております。実際にエントリー頂くなどコンテンツを今後増やしていく予定です。今後の電話代行メディアにご期待下さい。

料金、サービスに関して少しでもご不明の点がありましたらお気軽にご相談下さい。