お問合わせ |  資料請求
フリーダイヤル:0120-5111-39

ネットショップ・通販で電話代行を利用する 〜電話代行を上手に取り入れよう〜

個人事業主や起業された方のなかには、そろそろ会社専用の固定電話番号が欲しい。事業がスケールする大きくなるタイミングで外部サービスを取り入れて準備したい、という方もいるのではないでしょうか?今回はネットショップ・通販事業を展開する個人事業主様を例に、電話代行を利用するタイミングや専用の固定電話番号を借りることについてご紹介致します。

ネットショップ運営のNさん

国内外からカジュアルな洋服を仕入れてネットショップで販売しています。ある時期から古着と一緒にコーディネートした商品をインタグラムに投稿したところ人気に火がつき、ネットショップの売り上げも右肩上がりで伸びています。

それに伴いお客様からのお問合せや、「ボタンが取れていた」「ほつれがあった」など不良品に対するクレームなども増えてきました。これまでは自身の携帯電話で対応していたのですが、そろそろ私一人で応対することが難しくなってきました。

人によっては何かあった際に携帯電話番号からかかってくるのは怖いなど、ネットショップの規模が大きくなるにつれて、会社の信頼も獲得して行かなければいけないと思い始めました。そのためにも「専用の固定電話番号」の取得、「電話応対」の体制を整えることをまず始めたいと思っています。

電話秘書

ご相談ありがとうございます。正に仰る通りだと思います、ネットショップの認知がマス層にも広がっていくことで、ネットショップの信頼や安全に利用できるのか?というのは大きなチェックポイントになると思います。

Nさんのようにタイミングを見計らって、電話代行を取り入れるというのはベストな判断だと思います。そのままご自身で全ての電話応対をしてしまうと、どこかで限界となってしまい疲弊してしまいます。

弊社では、月25,000円のエグゼクティブプランをご利用頂きますと

・商品の受注
・ネットショップ問合せ窓口
・専用の電話番号の貸与


にも対応しております。専用の電話番号 (東京03の市外局番) はホームページなどにも記載して使用することが可能です。

ネットショップ運営のNさん

エグゼクティブプランであれば今抱えている問題を全てクリアできそうです。当初は事務スタッフを雇うことも考えたのですが、社員教育にかかる時間や毎月の給料を考えた時に、外部のプロに委託した方が良いのではないかと考えました。

電話秘書

仰るように、電話代行を利用した方が経費の削減に繋がります!また、電話応対する電話秘書は商品受注やカスターマーサポートとしてすぐに機能します。

電話応対は、商品名または商品番号、数量、郵便番号、住所、ビル名、氏名または会社名、電話番号まで聞き取りして、Q&Aも5項目まで対応いたいます。

ネットショップ運営のNさん

電話代行を利用するイメージが湧きました。また利用することで得られるメリットも以下のように勉強になりました。

・スタッフを雇うより電話代行を利用した方が経費の削減に繋がる
・即戦力となる電話秘書
・商品の問合せ、受注にも対応
・専用の固定電話番号を利用できる

ありがとうございます。

まとめ

このようにビジネスがスケールするタイミングで、電話代行サービスを利用することシナジー効果で更にビジネスをドライブさせることが可能です。また月額料金がちょっと高いな ... と思った方は、実際に人を雇って一ヶ月の給料を払うと幾らになるかを計算してみて下さい。電話代行サービスを利用した方が人を雇うよりも半分以下の料金で、エキスパートな電話秘書を雇うことができます。

関連ページ

ネットショップ・通販サイト様の電話代行活用事例