お問合わせ |  資料請求
電話番号:0120-5111-39

電話代行利用がバレる嫌な理由

電話代行利用がバレる嫌な理由

電話応対スーパーバイザー:雪野朱音

電話代行の利用を検討しようと思っているけれど、電話代行を利用していることが他社や取引先にバレるのは嫌だな ... と思っています事業者様は少なからずおられます。

電話代行を利用しているのがバレることを心配している事業者様に向けて、そんなに心配する必要はなく、どちらかというとポジティブであり、もっと電話代行の良さや便利さを知って頂けるような記事をご紹介致します。

まず、電話代行を利用しているのがバレるのが嫌な理由としては、あげられる例にはどのようなものがあるのでしょうか?

電話代行を利用していることがバレるのが嫌な理由

・電話代行だとバレるのがカッコ悪い
・コールセンターのように隣の応対している音が聞こえるのではないか?
・舐められるのではないか?
・会社の信頼が薄まるのではないか?

などなど ...

しかし現在、このような電話代行がバレるのが嫌な理由としてあげられていたものは、古いイメージに偏ったものになります。今電話代行は、コロナ禍を経てそのイメージを大きくブラッシュアップしています。

電話代行はトレンドのサービスに

2020年3月 Covid-19 のパンデミック以降、多くの会社や中小企業が電話代行の導入を進めました。オフィスに出社しなくても電話代行を導入することで会社の代表電話を機能させることができます。また、デジタルトランスフォーメーション (DX) の推進なども後押ししています。

これにより昔のような電話代行の古いイメージは一新され、便利でコロナ禍では必須のサービスとして新たな価値を生み出しています。現在は多くの企業や会社が効率的に電話代行サービスを取り入れています。

もし旧来のようなイメージで、電話代行を利用していることがバレたら恥ずかしい、見下されるのではないか?と思っている事業者様がいれば安心して下さい。逆に電話代行を利用したことで、会社のイメージがアップした、取引先から丁寧な応対でお褒めの言葉を頂いた、というようなケースもございます。

電話応対のプロフェッショナル、電話秘書

安心して頂きのは、私たちは電話秘書として長い研修を経て、電話応対のマナーや経験、ノウハウを積んだプロフェッショナルな電話秘書ということです。素人が電話を受けるのとは訳が違います。

またお客様の中にも、「電話代行を利用しているのが分からないように同じオペレーターに応対して欲しい」というような要望を頂くこともございます。

そのようなお客様の声には真摯に対応しておりますが、指定された電話秘書が別の電話を応対中の場合は、他の電話秘書が応対することになります。

【この記事を見た人がよく見ている記事】

電話代行サービスのメリットとデメリット

電話代行の基本を知ろう

電話代行サービスを利用した新しい働き方

電話代行の便利なオプション機能、Q&A応対の使い方

料金、サービスに関して少しでもご不明の点がありましたらお気軽にご相談下さい。