お問合わせ |  資料請求
0120-5111-39

個人事業主がどのようなニーズで電話代行を利用しているのか?

個人事業主の電話代行ニーズについて

個人事業主の方々が、どのようなニーズや目的で電話代行サービスを利用しているのか?についてご紹介します。

繰り返しになりますが、個人事業主、フリーランス、起業家の方々は、どのような場面やニーズで電話代行サービスを利用しているのでしょうか?早速最も該当が多かった個人事業主のニーズを見ていきましょう。

個人事業主の電話代行ニーズ

  • ・仕事に集中したい
  • ・ネットショップのお問合せ窓口を設置したい
  • ・新たに人を雇いたくなく
  • ・電話応対が苦手
  • ・外出が多くオフィスにいることが少ない

個人事業主が電話代行サービスを利用するニーズには上記のような需要がございます。会社や組織とは違い、個人で事業を行うため、本業や仕事のコアな部分以外の業務を分散させた方が効率が良く、人をあたらに雇うよりも電話代行にアウトソーシングした方が経費の削減にも繋がります。

更に、今回のコロナウイルスの感染拡大・長期化のような危機や災害があった場合でも、事業主の電話応対を停止させることなく、継続できるというメリットもございます。

『仕事に集中したい』

個人事業主の間で最も多い利用目的として、「仕事に集中したい」という声が多くあります。個人事業主が電話代行を利用することで、かかってくる電話にいちいち出る必要がなくなるため、仕事に集中することができます。

個人事業主にとって最も厄介なのが営業電話です。最近では電話に出てから少ししないと営業電話と分からないような悪質な営業電話も増えています。個人事業主にとって、仕事とは関係のない営業電話に長時間付き合わされること程ストレスのたまることはありません。

電話代行を利用することで、営業電話からも解放されます。

『ネットショップのお問合せ窓口を設置したい』

個人事業主のなかには、ネットショップを運営している事業者様もおります。ネットショップを運営している若い事業者様のなかには、ネットショップ専用の固定電話番号を取得したいというようなニーズもございます。

電話代行サービスを利用することで、電話での受注応対、商品のお問合せ対応、返品応対、ネットショップのお問合せ窓口として機能させることができます。

『新たに人を雇いたくなく』

個人事業主の場合、個人で事業を行なっている人が多いと思います。人を雇う余裕のある人は良いかもしれませんが、資金的にも時間的にもそんな余裕がないという場合は、人を雇うよりも電話応対業務をプロに外注した方が、人件費をかけずに経費の削減にも繋がります。

『電話応対が苦手』

そもそも電話応対が苦手という方もおります。苦手なことに自分で対応するよりも、手軽な金額で利用できる電話代行サービスを利用するというニーズもございます。

『外出が多くオフィスにいることが少ない』

職業的に出張や取材など外出することが多いという方は、オフィスや自宅にいることが少ないため、電話応対を代行して欲しいというニーズがございます。

このように、電話代行サービスを利用する個人事業主のニーズは、事業者様によって様々ございます。


コロナウイルスの感染拡大・長期化が伴う変化

2020年の始まりコロナウイルスの感染拡大・長期化が続くと、企業や個人事業主の間でも電話代行サービスの価値が見直され話題となりました。

個人事業主の方々も職場や移動中での感染を恐れて、これまで契約していたシェアオフィスやコワーキングスペースを解約し、テレワークや在宅勤務に切り換える人が急増しました。

在宅勤務となったことで、仕事する環境を整えるために「電話代行の利用を開始した」という個人事業主様も増加傾向です。その背景には、もし自分がコロナに感染してしまい、会社のハブとなる電話連絡が途絶えてしまうと困る ... ということを危惧している方もいるかもしれません。

パンデミックを機に電話代行を導入した例

  • ・在宅勤務となり、仕事に集中するために電話代行の利用を開始
  • ・シェアオフィスやコワーキングスペースを解約したため
  • ・災害に備えて業務を分散させておきたい

今回のパンデミックを機に、いざという時に備えて電話代行という選択肢を知っておこう・使ってみよう、と思った個人事業主様も多いように思います。

電話代行サービスなら、必要な時に必要な期間利用することができますので、この機会で「電話代行サービスってどんなサービス?」というのを知っておくと、いざという時に便利に機能するかと思います。


日本中どこからでも働けるような流れ

日本の大手IT企業の間でも、住む場所と交通手段に制限を求めず、日本中どこからでも働けるような動きが一部で広がりつつあります。

するとこれまで都会のオフィス通勤ではできなかったような、例えば農業や自然と触れ合いながら働くようなハイブリッドな働き方が可能になります。

そうすると、これまで以上に仕事とプライベート、オンオフの切り替えが重要になるかもしれません。そんな時に電話代行を利用することで、オフの日は仕事のことを忘れ、目一杯田舎暮らしや、菜園、自然との触れ合いを楽しむことができます。

電話代行はかなり近い将来、そのようなニーズの方にも利用されていくのではないでしょうか。


個人事業主の電話代行、関連記事

目的に合わせたプラン選び

スタートプラン
3,000 /月

起業したばかりで電話がそれほどかかってこない方
詳しくはこちら

エコノミープラン
5,000 /月

1日平均1回ぐらい電話がかかってくる方
詳しくはこちら

スタンダードプラン
9,000 /月

エコノミーではビジネスチャンスを逃してしまう方
詳しくはこちら

ビジネスプラン
15,000 /月

人気 No.1 緻密な電話応対でさらにチャンスを拡げたい方
詳しくはこちら

エグゼクティブプラン
25,000 /月

電話代行で出来ることは全て揃った快適かつ最強プラン
詳しくはこちら


12,000社以上の利用実績!

電話代行を専門に25年以上で12,000社以上の利用実績!
納得の品質で顧客満足度 №1の代行サービスを目指します。

初回費用・入会料金無料

月額料金のみで低価格・高品質な電話代行を翌日からスタートできます!日本全国のお客様にご利用いただいております。