お問合わせ |  資料請求
0120-5111-39

個人事業主の電話代行導入事例

個人事業主の電話代行導入事例

電話代行サービスを導入した、個人事業主様の事例をご紹介します。


個人事業主Bさんのケース

個人事業主

1日4件〜6件くらいの電話があり、自身のその日のコンディションによりシェアオフィスに出勤する時間はまちまちですが、オフィスにいる時は自分で電話応対をしたい。それ以外の不在時や、午前中などは電話応対が難しく電話代行を利用したいと考えています。電話応対頂いた内容はメール連絡 (Gmail) で頂きたいのですが、こういったケースに該当しますベストなプランを教えてください。

個人事業主Bさんの要望

  • ・1日4件〜6件の電話がかかってくる
  • ・シェアオフィスにいる時は自分で電話応対をしたい
  • ・オフィス不在時、午前中などは電話代行を利用したい
  • ・応対内容はメールで送って欲しい
電話秘書

ご相談ありがとうございます。個人事業主Bさんのケースですと、弊社の月9,000円 (100コール) のスタンダードプランを便利お使い頂けます。受電内容をメールでお知らせします「メール連絡サービス 月1,000円」はオプション機能となりますが、スタンダードプランと合わせてご利用頂きますことで、ご希望の内容を全て電話代行でカバーすることが可能です。

例えば1日5件の電話が1ヶ月 (平日22日間) コンスタントにあった場合
5 x 22 = 合計 110件

スタンダードプランは100件まで対応ですので、超過分の10件が
着信コール数超過分として1件120円が加算されます
10 x 120 = 1,200円

全てを合計しますと
・スタンダードプラン = 9,000円
・メール連絡サービス = 1,000円
・着信コール数超過分 = 1,200円
合計 = 11,200円

料金的にはこのようなイメージでご利用頂けます。
1日4〜6件くらいのお電話がある場合、1ヶ月に必要なコール数の目安は100件になります

個人事業主Bさん

なるほど、実際に電卓を叩いて頂くと月々にかかる料金などが想像できました。仕事が多い月は100件を超えてしまいそうですが、そうでない月も半分以上ありますので私の場合コール数の目安は100件になりそうです。

受電内容のメール連絡については、私の場合チームではなく個人で仕事をしていますので、ほぼ仕事関連の情報はメールで管理しています。その方が自宅や出先でも確認できますので都合が良いです。チャットツールも使っていますが、Slack を個人メモのように使っているくらいです。

個人事業主として確定申告も意識しており、経費もある程度は使っておきたいと考えています。ですので、どちらかというと安さよりも持続的に利用できるサービスか?サービスを利用することでどんな効果を得られるか?などを重視しています。

何となく全体的なイメージが湧いてきました。もし可能でしたら、一度サービスを試しに利用することは可能でしょうか?

電話秘書

はい、可能でございます。弊社は毎月20社様限定で10日間の無料期間をご用意しております。ご希望の「メール連絡サービス」も試すことができますので、実際にサービスを体感下さい。

また無料期間の他にも「30日間の返金保証」制度というものを設けております。

お客様にご契約頂き、もしサービスに満足頂けなかった場合や何か違ったな ... という場合は、契約から30日間以内であれば月額料金を全額返金致します。弊社ではお客様に納得頂いた上でサービスを利用できるような環境を整えております。

個人事業主Bさん

ありがとうございます


個人事業主Cさんの場合

個人事業主

普段仕事の情報などは Slack のチャンネルを使用してジャンルごとに管理しています。そこで電話応対頂いた内容の連絡を Slack 経由でチャット通知で頂きたいのですが可能でしょうか?チャット通知が入ったプランですと、どのプランが適切でしょうか?

また弊社ではメディア情報サイトを運営しており、投稿者や広告を希望される方からのお問合せが毎月多数あります。投稿者様には、「弊社はこういう媒体でこういう記事なら掲載可能です」とお伝えし、広告掲載希望の方には「広告掲載の料金と、詳細をメールで送って下さい」と伝えているのですが、こういった応対もお願いすることはできるのでしょうか?

個人事業主Cさんの要望

  • ・チャット通知で応対内容を報告して欲しい
  • ・チャット通知の入ったサービスプランを教えて欲しい
  • ・既存の応対をお願いすることはできるのか?
電話秘書

お問合せありがとうございます。まず「チャットツール連絡サービス」は、スタート、エコノミー、スタンダードプランはオプション機能として月額1,000円でご利用いただけます。ビジネスおよびエグゼクティブプランは月額料金に含まれております。

Slack でのチャット通知をご希望の場合は、お客様の Slack 転送メールアドレスを教えて頂き、弊社からダイレクトメッセージで応対報告をお送り致します。お客様の Slackbot 経由で通知されます。

チャットツール連絡サービスは上記でお話ししましたように、オプション機能として (上位プランにはサービスに含まれます) ご利用頂けます。個人事業主様で、月間のコール数が20件くらいで収まるという方には「スタートプラン」+「チャットツール連絡サービス」を合わせてご利用頂くことで、チャット通知での報告が可能になります。

・スタートプラン (月額 3,000円)
・チャットツール連絡サービス (月額 1,000円)
合計 = 4,000円

月間の着信コール数が30〜40件くらいある場合は、一つ上のプラン「エコノミープラン」をお使い頂くことで
・エコノミープラン (月額 5,000円)
・チャットツール連絡サービス (月額 1,000円)
合計 = 6,000円

上記のようなプランと料金でご利用頂けます。

個人事業主Cさん

ご説明ありがとうございます!
既存の質問に対する応対についてはいかがでしょうか?

電話秘書

似たような質問、既存の質問に対する回答の応対は、オプション機能の「Q&A対応」を利用することで解決することができます。

例えば投稿者様に対する回答例として「お問合せありがとうございます。弊社媒体の規定条件をクリアした記事であれば掲載が可能です。まずは投稿記事をメールでお送り下さい、掲載の是非については、掲載が可能である場合のみ記事として公開されます。」というような応対が可能になります。

オプション機能「Q&A対応 (月額1,000円)」は、Q&A1セットに付き最大100文字以内、5セットまでのQ&Aに対応しています。文字数に制限がありますので、あまり長い回答には向きません。回答を簡潔にまとめて頂くことで便利にお使い頂けます。

個人事業主Cさんのケースでは、「投稿者様に対する回答」「広告主様に対する回答」としてお使い頂けます。これまでCさんが、その都度電話応対していた時間を他のことに使うことができますので、業務の改善に繋がります。

個人事業主Cさん

なるほど、オプション機能の「チャットツール連絡サービス」、
「Q&A対応」などを上手く使うことで、更に便利に電話代行サービスを利用することができそうです!


個人事業主の電話代行、関連記事

目的に合わせたプラン選び

スタートプラン
3,000 /月

起業したばかりで電話がそれほどかかってこない方
詳しくはこちら

エコノミープラン
5,000 /月

1日平均1回ぐらい電話がかかってくる方
詳しくはこちら

スタンダードプラン
9,000 /月

エコノミーではビジネスチャンスを逃してしまう方
詳しくはこちら

ビジネスプラン
15,000 /月

人気 No.1 緻密な電話応対でさらにチャンスを拡げたい方
詳しくはこちら

エグゼクティブプラン
25,000 /月

電話代行で出来ることは全て揃った快適かつ最強プラン
詳しくはこちら


12,000社以上の利用実績!

電話代行を専門に25年以上で12,000社以上の利用実績!
納得の品質で顧客満足度 №1の代行サービスを目指します。

初回費用・入会料金無料

月額料金のみで低価格・高品質な電話代行を翌日からスタートできます!日本全国のお客様にご利用いただいております。