お問合わせ |  資料請求
電話番号:0120-5111-39

便利なスマートフォンサービスについて

2020年2月21日更新

スマートフォンサービスの基本はアプリ

スマホことスマートフォンのサービスにおいて、その基となるのはアプリケーションです。 いわゆるアプリですね。 実際にスマートフォンの画面にさまざまなアプリのアイコンが並んでいるかと思います。

その中には世間的な認知を得たアプリも多く、代表的なものとしては「LINE」「Skype」「Facebook」「Instagram」などのSNSアプリが挙げられます。

他にも乗り換え検索や電子書籍などさまざまなアプリをみなさま利用されていることかと思います。また、娯楽を目的としたゲームや音楽、YouTubeなどのアプリも大人気となっています。

今やスマートフォンの便利なサービスは、それこそ「ないものがない」というレベルに達しています。とにかくその選択肢は膨大で、探せば何かしらが見つかるような状態になっています。

そのため、「スマートフォンには○○なサービスがある」という表現よりも、「スマートフォンであればどのようなサービスでも自由に設定できる」という表現をしたほうが正しいと言えるでしょう。

「サービスを自由に享受できる」というのが、スマートフォンにおける最大のサービスであり、魅力でもあるのです。 改めて考えると、スマートフォンというのは本当にすごい存在なのですね。


プライベートでもビジネスシーンでも大活躍のクラウドサービス


先でもお話しましたように、アプリを使ってのサービスにもいろいろなものがあります。そういった中で注目を集めているのが、クラウドサービスです。

これまで、手元の作業での情報やデータというのは使用者自身が保存し、保管しなければいけませんでした。それを負担に感じていた方も多いでしょう。そういった方にとってまさに救世主となるのが、クラウドサービスなのです。

クラウドサービスでは、これまで自分で保存や保管をするしかなかった情報やデータといったものをクラウドと呼ばれる企業のサーバーに預けておくことができます。

このクラウドサービスにより、万が一のデータ紛失にも大きな保険を得ることができるようになりました。 自分で情報やデータを保管・保存するのにも限界がありますからね。

また、企業においては、クラウドサービスの導入によってデータ保存システム構築や機材の購入などさまざまな面でコストをカットが可能となります。業務の効率化も進むでしょう。 そして、こういった便利なクラウドサービスがスマートフォンでもしっかりと利用できるというわけです。


日々の生活で重宝する家計簿アプリ

クラウドサービスと同じくらいに注目を集めているのが家計簿アプリです。もちろん、家計簿をつけていないという方もいるでしょうが、日々の生活におけるお金の流れを把握しておくためには欠かすことのできないものです。

最初は面倒に思えていた作業も、家計簿によってお金の動きが見える化すると楽しめるようになってくるでしょう。ただ、一般的な家計簿と家計簿アプリというのはまったくレベルが違ってきます。

スマートフォンのアプリとして提供されている家計簿はというのは、通帳やカードと連携させることによってカード払いの出費や口座の動きまでをも自動的に記録してくれます。

さらに、それをグラフ化したり、月々の傾向を出したり、節約のヒントをくれたりといった具合なので、まさに家計簿用に会計士をひとり雇っているかのような働きをしてくれるのです。

これまでの一般的な家計簿であれば「このクレジットカードで〇日にいくらの引き落としがあって……」というのを自分で地道に記録していく必要があったのですが、スマートフォンの家計簿アプリはそういった面倒なことをすべて任せられるのです。

自分で最低限のことをしておけば、自動的に家計簿アプリがお金の流れを見える化してくれるのですからこれ以上ありがたいことはありません。


ビジネスパーソンに人気の名刺管理アプリ

そして、ビジネスパーソンを中心に人気を集めているのが名刺管理アプリです。たくさんの名刺を名刺入れの中に入れたり、せっせとファイリングしたりする手間がまったくなくなってしまうのはもちろんのこと、読み込んだ写真情報を文字情報に変換してくれます。

相手が同じアプリを使っていた場合、相手の転勤や移動、昇格による肩書の変化なども自動更新されるといった便利機能を備えているものもありますので、かなり使い勝手のいいものとなっています。

このように今まで手間がかかって当たり前だったことがスマートフォンのアプリによって簡単になっていくのは、本当に助かります。

特に、ビジネスシーンにおいて名刺というのはとても重要なものです。たった1枚の小さな名刺であっても、それをなくしたことによって大変なことになってしまうこともあります。

だからこそ多くの方が手間と時間をかけて管理していたのですが、名刺管理アプリであればその手間と時間を節約することができますし、節約した分、別のことに手間と時間をかけられるようになるのです。


他にもたくさんのアプリが

代表的なスマートフォンアプリについてご紹介しましたが、今は本当にいろいろなアプリがあります。確定申告アプリや打合せにも使えるチャットアプリ、タスク管理アプリ、ビジネス書の要約をしてくれるアプリなどその内容は多岐に渡ります。

基本的にアプリを開発する側も「こういうのがあったら便利かな」という視点でアプリの開発をしていくことになりますので、「こんなアプリがあればいいな~」と思ったものは探せばたいていどこかで見つかります。試しにいろいろと探してみるといいでしょう。

iPhoneであれば「AppStore」で、Androidであれば「GooglePlay」でそれぞれアプリを手に入れることができます。ありがたいことに、ほとんどのアプリは無料で使えますし、仮に無料でないとしても数百円から数千円のレベルです。

たった数百円数千円の出費で生活が便利になるのであれば、これ以上ないほどの投資と言えます。数限りないアプリがありますので、良さそうなアプリがあったらとりあえず自分のスマートフォンにダウロードして使ってみるというのもいいかもしれません。

今後もいろいろなアプリが出ることになるでしょうから、アプリのチェックはこまめにおこなっておきたいところですね。


アプリを使いこなしてこそスマートフォンを使いこなせる

先でもお話しましたように、スマートフォンサービスの基本となるのはやはりアプリです。 つまり、アプリを使いこなしてこそスマートフォンを使いこなせるということでもあります。

もちろん、スマートフォンであえてアプリを使わないという選択もあるにはあるのですが、スマートフォンサービスの基本がアプリであるということを考えればアプリを使うほうが自然ですし、アプリを使ったほうがスマートフォンも本領を発揮することができるのです。

今はスマートフォン向けのアプリというのは、無限大です。その中から何を選ぶのかは自分次第です。いろいろと試してみて、自分にとって本当に必要なものだけを取り入れたときに本当の意味での自分のスマートフォンが完成するわけですね。

スマートフォンをいまいち使いこなせていないなと感じている方は、是非アプリから攻めてみてください。

この記事を読んだ人は、この記事も読んでいます

電話の基礎知識一覧に戻る


各プランの詳細を比較する

あなたの秘書として即戦力!

電話代行PDF資料のダウンロード

私たちが大切にしていること
プラン一覧比較表
電話応対事例
お客様の声
電話代行お仕事ブログ
スタッフブログ