お問合わせ |  資料請求
電話番号:0120-5111-39

個人事業主の独立起業で必ず押さえておきたい5つのポイント

個人事業主の独立起業で必ず押さえておきたい5つのポイント

みなさんこんにちは。電話秘書のアッキーです。

社会の変化とネットの発達、そして新しい働き方への注目から、
今日本では個人事業主などの起業がとても盛んになっています。

それこそ週末起業などといって、
仕事と起業の両立という人も少なくありません。
そこでここでは、電話代行サービスの電話秘書オペレーターとして、
企業に必要なポイントを抑えていこうと思います。

ポイント1 : 全部自分でやらない

まず一つ目は自分で全てやろうとしない、です。
起業した後、あなたが一番何に困るかといえば
出来ないことが多いということです。というのも、
ひとつの会社が経営をしていくには、事務、経理、営業、企画、
総務など様々な仕事をこなさなくてはいけません。

とてもこのすべてを一人でやれることではないですよね?
ですので、全部やろうなんて考えていては、
失敗してしまいます。いえ、その前に体を壊してしまいます。

ポイント2 : 固定電話は設置しよう!

二つ目は固定電話の設置です。
今やスマホを中心に携帯電話端末が全盛の時代です。
しかし、固定電話の電話番号というものはいまだに
会社の信用に直結するもので、それこそ取引先の代表電話が、
明らかに携帯番号だとそれだけで企業の価値は間違いなく下がります。

特に起業したての頃は、先ずは信用の獲得が第一ですから、
このようなところで経費節約してはダメですね。

ポイント3 : 仕事の効率化

三つ目は仕事の効率化
起業した後、最も大変なのはなにか?それは資金繰りです。
もちろん起業仕立てでなくてもずっと資金繰りは大きなものですが、
特に起業したての頃は予想もしないような出費がかさんで
気がつけばスタートダッシュでリタイア。なんてことも...

したがいまして、いかに仕事を効率化して、コストを抑えるか。
これは最も大切なことです。

ポイント4 : 電話応対

四つ目は電話応対。
二つ目のところでも言及しましたが、
起業仕立てのころに大切なのは信用の獲得。
当然これまでの実績がゼロなわけですから、
同業他社の老舗とも戦っていくうえで、
ある程度の信用獲得は急がなければいけません。

その時に、信用をグンと上げるのが電話応対。
まずは、きちんとした電話応対があることで、
ちゃんとした企業であることをアピールできます。

電話応対がきちんとしていない場合は、
なんだか焦って起業しちゃった感が出てしまうのですね。
バタバタしている感じといいましょうか...
これでは信用は遠のいてしまいます。

ポイント5 : 電話代行サービスを利用しよう

五つ目は、電話代行サービスをご利用いただくこと。
電話代行サービスは、確実な電話応対と、
電話にまつわる様々な業務の肩代わりをするものです。
それはある意味、電話番ではなく、優秀な秘書を一人雇っているようなもの。
しかも、当然人を雇うよりも格安の料金で、です。

もちろん、私が電話代行サービスの電話秘書オペレーターだから
おすすめしている側面は少しあります。

でもそれは、私の仕事の経験の中で、起業したてのお客様が多く、
またとても役立っている実感があるからです。
また渋谷オフィスの電話代行サービスをお使いになって数多くの方々が
起業から大きな会社に育ち成功していく姿を拝見しているからです。
もちろん成功した方々には、「渋谷オフィスにしてよかった」と、
喜んでもいただけております。

起業された方もこれから起業される方も、
ぜひ起業の際には電話代行サービスを試してみてはいかがでしょうか。
一生懸命サポートさせていただきます。

最後に、☆独立起業に役立つウェブサイトです☆

http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/chushou/cat5130/

https://www.tokyo-sogyo-net.jp/

https://www.endeavorjapan.org/




料金、サービスに関して少しでもご不明の点がありましたらお気軽にご相談下さい。