お問合わせ |  資料請求
電話番号:0120-5111-39

電話代行サービスの種類について

電話代行サービスの種類について

電話応対スーパーバイザー:雪野朱音

電話代行には主に3つのサービスがございます。今回は電話代行の主なサービスとなる、

・電話応対 (貴社の電話秘書として電話応対)
・電話番号の貸出し
・お得な別サービス、オプションサービス

についてご紹介します。これまで電話代行ってどんなサービス?とクエスチョンマークの方には、電話代行を分かり易く知るチャンスです。

この記事の内容
  • 電話代行ってどんなサービスなのか?を解説しています
  • オプションサービスを組み合わせることで、更に便利に電話代行を利用できることに触れています

電話応対

電話代行と言えば皆さんご存知の通り、かかってきたお電話を御社に代わって電話応対のプロである電話秘書が代行して応対するサービスです。電話応対と言っても、応対には様々な種類がございます。

折り返し応対、留守応対、外出応対、受注応対、予約応対、クレーム応対など多岐に渡ります。電話応対は、そのプランやサービスによって対応可能な範囲が決まっています。

多くの電話代行会社では、基本応対と言われる、かかってきた電話に御社名で応対・案内する電話応対が基本的なサービスとして知られています。渋谷オフィスの場合、商品の受注応対、セミナー・求人募集の受付・予約応対をご希望の場合は、上位プランの「エグゼクティブプラン」を利用することでそれらの電話応対が可能になります。

また電話代行会社によっては一次応対のみ、つまり外出応対にしか対応していないところもございますので、良く確認して下さい。

電話番号の貸出し

続いて電話番号の貸出しです。電話番号の貸出しとは、あなた専用の電話番号を、電話代行会社が取得して貸出します。取得した電話番号はあなた専用の電話番号としてご利用頂けます。

例えば、新たに事業を始め、会社専用の固定電話番号が欲しい!となったときに、自分で電話番号を取得するのはイニシャルコストや時間的にも結構労力だったりします。

電話代行を利用することで、すぐに会社専用の電話番号を取得することができます。取得した電話番号は会社のホームページや名刺、パンフレットなどにも記載できます。

お得な別サービス、オプションサービス

お得な別サービスには、FAX転送サービス、時間外アナウンス、リモート操作設定サービスなど、用途に合わせたサービスやオプションサービスを組み合わせて利用することが可能です。

例えば個人事業主になったばかりで、まだそれ程電話がかかってくる訳ではないため、格安の「スタートプラン」をチョイスし、かかってきた電話の内容は、その都度メールで連絡して欲しいという場合は、

「スタートプラン」にオプションサービスの「メール連絡サービス」を組み合わせることで、安い料金で必要なサービスを利用することが可能です。このように必要なサービスのプランを選ぶ、オプションサービスを上手く組み合わせることで便利に電話代行を利用することができます。

まとめ

電話代行はこちらの記事であげたように、電話応対を基本として、電話応対に付随する専門的な応対をプランやサービスに分けて提供しています。また、オプションサービスも豊富に用意されていますので、必要なサービスを組み合わせて利用することもできます。

【この記事を見た人がよく見ている記事】

携帯電話機の種類について

電話機の種類について

ひかり電話の種類やメリットとデメリットについて

電話代行プラン 一覧表 月額3,000~

料金、サービスに関して少しでもご不明の点がありましたらお気軽にご相談下さい。