お問合わせ |  資料請求
フリーダイヤル:0120-5111-39

起業したばかり個人事業主
Kさんの電話代行導入事例

個人事業主として新たなスタートを切りました。カタチから入る私は、まずは働く環境を整えるべくシェアオフィス借りて、電話代行の導入を決めました。

個人事業主 K さんのプロフィール

自分の好きな事を仕事にしたいと開業届けを出し個人事業主としてスタートしました。まずはカタチから入るタイプでして、自分の働く環境・体制を整えるために電話代行の導入を決めました。

電話代行の利用背景

個人事業主となり、一からのスタートとなります。まずはオフィス機能を充実させるべく電話代行を利用することにしました。シェアオフィスを借りていますが、自宅以外の仕事場として、また同じように個人事業主、フリーランスの情報交換の場として利用しています。

元々いつかかってくるか分からない電話応対が苦手で、基本連絡のやり取りはメールやチャットで行っています。しかし個人事業主となったことで、これからは外部の企業やクライアントともやり取りをする必要があるため、だったら電話秘書にお願いしたいと思いました。

プランの選定、必要な機能

とにかく最初ですので、起業したばかりの人向けのプラン「スタートプラン」と、応対内容をメールで送ってもらえる「メール連絡サービス」を検討しています。

また今はまだ必要ないのですが、今後会社専用の電話番号が必要になる可能性がありますので、頭の片隅に入れておきたいです。

  • ・起業したばかりの個人事業主向けのスタートプラン
  • ・応対内容をメールで送ってくれる、メール連絡サービス
  • ・今後固定電話番号が必要になるかもしれない

電話秘書のアドバイス

電話秘書

ご相談ありがとうございます。個人事業主 K様のように、起業したばかりの事業様ですと、まずは「スタートプラン (月額 ¥3,000)」を使い、事業が軌道に乗ってきたらプランを見直すという方が一定数おられます。

スタートプランにオプション機能「メール連絡サービス (月額 ¥1,000) 」を加えますと、代行しました応対内容をメールで確認することができるため、スマホの電波さえ繋がっていればどこでも応対内容を確認することができます。こちらも個人事業主様に人気の機能です。

今後会社専用の電話番号が必要になりましたら、オプション機能の「貴社専用の電話番号を貸与 (月額 ¥1,000)」を追加頂きますと、御社専用の東京03の電話番号を利用できるようになります。

その際にスタートプランではコール数が足りなくなってしまった、という場合でしたら「スタンダードプラン (月額 ¥9,000)」をご利用頂きますとコール数は1ヵ月に100件まで、専用の電話番号の貸出もプランのサービスに含まれますのでお勧め致します。

これでまずはスタート!

ありがとうございます、まずは個人事業主としての働く環境を整えたかったので、これで本格的に個人事業主としてスタートできます!

電話代行利用後の感想

個人事業主として事業を始めるにあたり、あれもこれも自分でやらなきゃいけないなぁ ... と漠然とした問題意識を抱えていたのですが、電話代行を導入したことでモヤモヤとしたものがスッキリ晴れました。

まだそんなり外部から電話が来るということは少ないのですが、働く環境を手に入れたことでモチベーションが上がりました。まずは1年間じっくりと事業を進めて行きたいと思っています。

個人事業主 M さんの契約内容

利用プラン : スタートプラン (月額 ¥3,000)
オプション機能 : メール連絡サービス (月額 ¥1,000)

合計の月額料金 : ¥4,000

※ 金額は税抜き価格となります。