お問合わせ |  資料請求
フリーダイヤル:0120-5111-39

月3,000円、格安のスタートプランを使ってみよう

弊社の格安の電話代行プラン「スタートプラン」を実際に使うことを想定できる参考記事をお届けします。まずスタートプランは1ヶ月のコール数が20件となっています。この件数からも、起業したばかりの方やあまり電話がかかってこない個人事業主様に向けたプランとなっています。あまり電話はかかってこないけど、格安料金で電話代行を利用したいという方にはマストなプランとなっています。

受電内容を携帯電話にお知らせ

スタートプランを契約し、お客様から電話がかかってきますと電話秘書が応対し、お客様と電話秘書の応対内容が録音されます。録音が完了すると、契約者様の携帯へ約30秒後にお客様からお電話があった旨連絡がいきます。録音された応対内容は、予め決めておいた暗証番号を入力すると簡単にその場でお客様と電話秘書の通話内容を確認することができます

上記の一連の流れは、スタートプランに含まれています「通話録音サービス」で受電内容を保存して「携帯連絡サービス」で、受電内容を貴社へご報告しています。スタートプランではこのように、お客様からかかってきた電話内容を録音し契約者様の携帯電話にお電話でお知らせするというのがサービス内容となります。

オプション機能を追加することで更に便利に!

追加で選択することのできるオプション機能を利用することで、更に便利にご活用頂けます。


・メール連絡サービス (月1,000円)
例えば、お客様の応対内容を電話ではなく、外出先や忙しくて電話に出れないときなどに便利なメールで連絡してくれる「メール連絡サービス」がございます。メール連絡サービスがあれば、不在時や電話に出られないときでも自身のタイミングでメールを開き、応対内容を確認することができます。


・通話接続サービス (月1,000円)
お得意さんや急を要する電話があった場合、電話秘書が電話を取り次いでくれるサービスです。電話秘書が内線と同じように、電話秘書経由でお客様の電話を繋いでくれます。


・時間外アナウンス定型文(月1,000円)
営業時間外に営業時間が終了したことをお伝えする案内メッセージを流すことができます。時間外アナウンスは電話秘書の音声で、貴社の営業時間終了メッセージを流すことができます。


利用事例

追加で選択することのできるオプション機能を利用することで、更に便利にご活用頂けます。

個人事業主 A さんのケース

私は個人事業主でWEBメディアを運営を行っています。普段仕事関係のやり取りはメールや携帯電話で行っていますが、運営しているメディアの広告関連のお問合せ用にスタートプランを利用しています。あまり電話はかかってきませんが、自分の仕事に集中したいのと、1ヶ月に数十件の電話がある時もありますのでスタートプランとメール連絡サービスを利用しています。

スタートプランでは、電話があった際に着信してお知らせしてくれますが、私の場合仕事に集中していて電話に出ないことが多く、これでは電話代行の意味がありませんのでオプション機能のメール連絡サービスを利用することで、仕事がひと段落したら自分のタイミングでメールを確認し、顧客応対をしています。

格安月3,000円のスタートプラン