お問合わせ |  資料請求
電話番号:0120-5111-39

電話代行、〇〇代行にも様々な種類があります

電話代行の種類について

世の中には〇〇代行というサービスが多くあります。
その中でも主に電話機を使用した応対サービスや電話代行サービス、
秘書代行サービスの種類についてお伝えします。

様々な電話代行サービス

今回紹介する代行サービスはざっとあげた種類でも以下7種類のサービスがございます
それぞれに特有のサービスを展開しています。早速上から順にみていきましょう。

・電話代行
・秘書代行
・オンライン代行
・ロボット電話代行
・アウトバウンドによる営業代行
・退職代行
・便利屋

電話代行

電話代行とは、電話応対の全てから〜一部の電話応対を
電話応対のプロフェッショナルである電話秘書 (オペレーター)
に代行してもらうサービスの総称です。
電話代行を利用することで様々なメリットがございます。
事務スタッフを雇わないで済むため経費削減、
本来の仕事に集中でき業務の改善にも繋がり、
電話秘書のエキスパートで丁寧な電話応対により会社の印象が上がります。

個人事業主や中小企業、個人事務所など少数精鋭で事業を行っている会社様には
電話応対を丸ごと代行 (外注) することで本来の仕事に特化できることになります。
また中小企業のみならず、オンライン部門の電話受注、商品案内、
セミナーの問合せ窓口、習い事の受付窓口など用途によって利用することも可能です。
また単純に電話応対が苦手な人にも気軽に利用することができます。

電話代行には主に2つの規模で分けることができます。
まずは上記で紹介した主に中小企業に向けた電話代行会社と、
コールセンターを所有したコールセンター代行会社の2つです。

秘書代行

秘書代行は電話代行と同義語ですが、
秘書代行の方は「社長秘書」という言葉にあるように、
ちょっとした雑用もこなしてくれるサービスも含めた名称になります
会社によってはマネージメント業務なども行っており、
クライアントのスケジュール管理なども含まれます

オンライン秘書

数年前に話題になったオンライン秘書の先駆け、オンライン秘書Kaoriは
オンライン秘書Kaoriは、簡単な雑用をオンラインで解決してくれるサービスです。
例えば以下のような、
「新型の Mac Book Pro の詳細をまとめて」など、
ちょっとした調べ事を頼むことができます
要件をメールで伝えると期日までに要件をまとめたテキスト情報を送ってくれます。
現在多くのオンライン秘書がサービスを展開しており、
料金もピンキリですので自分に合った会社をみつけてください。

ロボット電話代行

最近では、AIの自動音声ガイドによるロボット電話代行サービスも登場しており、
コール数も無制限、24時間365日に対応した音声自動対応システムなどを完備しています。
しかしロボットだけに欠点もあり、最初から決められたパターンや、
設定した指示には対応できるものの人間のように臨機応変な応対はできません。

アウトバウンドによる営業代行

アウトバウンドとは、コールセンターから消費者へ電話をかける業務のことを指す
営業代行のことです。アウトバウンドによる営業代行は、電話代行とは違い
電話代行のなかでもコースセンターを持っている大きな会社がサービスを行っています。

退職代行

ニュースで特集が組まれるなど、2018年に最も話題となった
電話代行サービスの一つと言えば「退職代行」サービスではないでしょうか?
退職代行サービスとは、あなたに代わって退職を代行してくれるサービスのことです。
退職したいと思っていても、それを上司や担当者に打ち明けられない、
職場環境が悪く辞めたいという思いを打ち明けられない方に代わって、
退職希望の意思を伝えて退職を成立させるサービスのことです。

こういったサービスの背景には、近年トレンドとなっているブラック企業を筆頭に、
労働環境の悪化、残業が日常的な過酷な労働奸曲、上司による嫌がらせや、
パワハラなどが上げられます。また日本の中小企業にみられる深刻な人手不足も
その大きな要因となっており、人手が足りない様々な職場で終わらない仕事、
月100時間を越す残業が若い労働者を精神的にも肉体的にも追い詰めています。

便利屋

便利屋さんが行う電話代行サービスでは、
一般の電話代行とはまた違ったサービスを展開しています。
便利屋さんの場合は、ビジネスというよりは主にプライベートの問題に踏み込んだ
不倫、不正の密告、欠勤、退職の連絡など幅広い悩みに答えてくれます。
その内容は「別れた恋人に連絡してほしい」、
「浮気相手に注意の電話をしてほしい」など便利屋さん特有のサービスを含んでいます。

まとめ

世の中は様々なニーズに合わせた電話代行サービスが存在しています。
ビジネスを飛躍されるものから、プライベートな問題を解決する糸口になるもの、
自分では伝えられない問題を解決するものなど、人々の需要に合わせて存在しています。
是非上手に利用してそれぞれが抱える問題を解決して下さい。

料金、サービスに関して少しでもご不明の点がありましたらお気軽にご相談下さい。