お問合わせ |  資料請求
電話番号:0120-5111-39

電話応対をアウトソースしたら、こんなに仕事が楽になってメリットがあるなんて!

電話応対をアウトソースしたら、こんなに仕事が楽になってメリットがあるなんて!

みなさんこんにちは。電話秘書のムーミンです。

いま日本は圧倒的な人手不足に困っています。
また、だからといって安易に派遣社員を受け入れたりすると、
労働条件の問題や働き方改革の影響で無用なトラブルを
招いてしまう事例もよく聞くことでしょう。またその道の
エキスパートではない人や経験不足の人を雇用して取り返しの
つかない行動なども、問題になっています。

そこで注目をあびているのがアウトソーシング。
単なる人材ではなくて、きちんとした職能、
つまりスキルを持った人間に自分の会社の業務を委託する
方法なのですが、電話代行サービスももちろん
このアウトソーシングの会社です。

電話応対をアウトソースするメリットとは?

では、電話応対をアウトソースしていくことに
どんなメリットがあるのでしょう?
今回はそんなところに迫ってみようと思います。

人件費の面

まず、一番大きなメリットは、一人分の社員がいらないという点。
これを人件費と考えると、仕事が楽になるの「楽」の意味が
少し違うかもしれませんが、もちろん人件費だけではなく、
人を一人雇うというのは様々な面で仕事が増えますよね。

例えば、人を募集して面接して適正を見極め、
一人前になるまで育て上げるなど、
経済的以外にマンパワー的なコストが発生します。

電話応対をアウトソースすることで、
この人を雇うという業務が最低でも一人分浮きます。
これはずいぶん楽ですね。

電話応対の教育の手間

つぎに、電話応対の教育の手間です。
電話応対をする人間を雇ったからといって、
ではすぐに電話応対を任せられるかというとそんなことはなく、
きちんとした応対業務ができるまでには教育は必須です。

となると、マニュアルの作成から研修の期間の手間など
かなりの業務が追加されますよね。これも、
電話代行サービスにお任せいただければ不要な手間になります。

コアな業務に集中できる

そして、当然ですが電話応対業務をしなくてよくなる、という点。
電話応対業務と一言で言っても、受注や予約といった業務から、
連絡、問い合わせ、クレームと様々な業務がそこに組み込まれています。

それはある意味、窓口業務でもありまた受付業務でもあり
お客様対応でもあるのです。しかも、電話代行サービスでは、
電話のお取次ぎや通話内容の録音など、様々なサービスと
プロの応対という大きなメリットがそこに追加されています。

電話応対業務の一切をアウトソースでき大きな手間の削減ができ、
さらに付加価値もあるのですから、電話秘書の私が言うのものなんですが...
使わない手はないだろうなぁ、とおもいます。

不安の解消

最後に、一番の削減は不安ですね。
責任者や経営者というのは、いつも会社の中にいるわけではありません。
それこそ起業したての会社や中小企業になると、
責任者や経営者が会社の中にいないことの方が多かったりします。

となると、自分がいない間に電話応対の失敗で
大トラブルになってやしないか、という不安はどこにいても
頭の片隅に存在することになります。

そして、電話代行サービスにお任せいただければ、
これは確実なくなります。安心して仕事に集中できます。
この不安を削減できるというのが、実は電話代行サービスの
一番の利点であるといえるかもしれませんね。

料金、サービスに関して少しでもご不明の点がありましたらお気軽にご相談下さい。